インプラントIMPLANT

小山歯科の
インプラント

患者様のご要望や不安な点など時間をお取りし、じっくりとお聞きしてきます。
当院はインプラント手術も完全個室の専用オペ室がございます。インプラント治療に必要な機器を各種取り揃えた状態で、スムーズで精密な治療ができる体制を整えています。

気になる。やりたい。そんなあなたに…

インプラント
要予約

  • 骨が薄い・足りないと言われた
  • インプラントが初めてで不安
  • インプラントできるか確認したい
  • 様々な悩みに答えてほしい
  • セカンドオピニオンしたい

10/1(土)~10/7(金)

インプラントとは

インプラントとは、歯を失った部分の顎骨に土台を埋め込み、その上に人工の歯をつける処置です。

歯を失った後がインプラントで自然な仕上がりに

見た目はもちろん、使い心地も入れ歯やブリッジに比べて自然で、天然歯とほぼ変わらないという意見も少なくありません。
審美性を重視する方はもちろん、違和感なく食事をしたいという方におすすめです。

人工歯根の材質はチタン合金またはチタン

顎骨に埋める土台の材質は、チタン合金またはチタンです。
チタンは、人体との親和性が高く骨と結合する性質を持っており、丈夫な土台を作るにはもってこいの材質です。
金属アレルギーを引き起こす心配がほとんどなく、ペースメーカーや人工関節などにも利用されています。

インプラントメリット

インプラントには、数多くのメリットが存在します。
入れ歯では、バネをかける歯に負担がかかるだけでなく、合わない入れ歯をしているとその範囲の顎骨の形も変わっていきます。
また、ブリッジは失った部分の両端の歯を削る必要があり、例え健康な歯であっても避けられません。犠牲になる歯や骨が存在しないインプラントは、できるだけ歯や骨を失いたくない方にとって最適な処置だといえます。

審美性はもちろん、噛み心地や違和感の少なさなど、インプラントを打った患者様の感想は嬉しいものばかりです。そのなかでも「残っている歯や骨に負担が少ない」ことが高い評価を受けております。

インプラン治療をした方のインタビュー

当院は宇都宮歯科の系列歯科医院

本院は開院から5年間で延べ1万人以上の患者様をご来院いただきました宇都宮歯科の系列歯科医院です。
宇都宮歯科ではインプラント治療実績もNo.1の称号をいただき、その実績や経験をこの小山市でも受けていただけるよう、これからも地域からよろこばれ信頼される歯科医院であり続り続けたいと考えております。

オステムインプラント宇都宮市No1 オステムインプラント宇都宮市No1

1 信頼のインプラントシステムを採用

osstem

アジア人の骨格に合わせて開発されたオステムインプラントは、従来とは異なる独自のサイズを展開しています。インプラント3大メーカーとされる「ブローネマルクインプラント」「ストローマンインプラント」「アストラインプラント」のそれぞれの優れた特徴を取り入れたインプラントです。

安全性と品質が世界レベルで
認められている

米国食品医薬品局の最高クラスと認められた良質なインプラントです。
その他、品質マネジメントの国際規格であるISO9001の認証やCEマークの獲得など、世界レベルで高い評価を得ています。

straumann

安全性や耐久性が実証済みの歴史あるストローマンインプラントは、世界シェアNo.1。
「結合までにかかる期間の早さ」「歴史の長さ」「耐久性の高さ」これら3つを兼ね揃えた最高レベルのインプラントです。

従来法に比べ骨の結合が圧倒的に早い

インプラント体の表面にミクロの凸凹がついており、それによって骨が入り込みやすくなっています。また、タンパク質を吸着する化学的特性があるため、血液タンパク質の吸着を増加させます。

2 インプラント専用オペ室を2室完備

インプラントオペ室
インプラントオペ室

3 入念な事前検査と
シミュレーション

歯科用CT
シミュレーション

インプラント手術には欠かせない歯科用CTを導入しています。
歯科用CTは、対象物を3D(三次元)で立体的に確認できる機械で、顎骨、血管や神経の位置、上顎洞炎の有無など従来のレントゲンでは確認できない細部まで調べることができます。
得られる情報は多ければその分トラブルを回避することができ、患者様の負担も最小限にとどめることができます。
患者様に最も合った治療方法を導き出すためにも、歯科用CTでの検査は欠かせません。
仮に診断結果で歯槽骨がないと分かっても、当院では「骨造成処置」にも対応しております。

4 難症例にも対応
(骨造成)

骨を増やす目的で行う手術を骨造成と言います。インプラントは、充分な顎骨の厚みがなければ入れることができません。
無理に入れてしまうと、インプラントが顎骨から突き抜けたり、歯ぐきから見えてしまい審美性が悪くなる、安定しないなど、さまざまなトラブルが起こりやすくなります。

加齢や歯周病によって不足した顎骨を、自家骨(自分の骨)や骨補填材(人工的な材料)を使って増やし、インプラントにも耐えられる丈夫な土台をつくる処置が骨造成です。

骨造成のメリット
  • 十分な厚みを作ることができる
  • 他の歯や骨に影響のある入れ歯やブリッジをしなくてよい
  • インプラントの寿命が伸びる可能性が高まる
  • インプラントを諦めなくてよい
  • 歯ぐきの位置が高くなることで審美性が期待できる

入れ歯・ブリッジ・
インプラントの比較

  インプラント ブリッジ 入れ歯
形状 インプラント ブリッジ 入れ歯
治療法 歯の根の代わりになるチタンの棒を骨に埋め込みその上に人工の歯を被せていく方法 失った歯の両側の歯を削り、冠を橋渡しすることによって失った歯を補う方法 失った歯の周りの歯に金属の留め金をつけて取り外し可能な人工の歯を止める方法
口腔内の
違和感
ない 詰まりやすくなる場合がある ガタつきなどがある
噛み心地 天然歯と変わらない ほとんど変わらない 劣る
健康な
歯への負担
ない ブリッジを支える両端の健康な歯を削る必要がある 入れ歯を支える歯や歯茎に大きな負担がかかる
見た目 天然歯と変わらない 見た目わからない 金属や歯茎の盛りなどで気づかれやすい
噛む力 100% 100%ではない 30%くらい
外科手術 必要 不要 不要
保険適用 不適用
(自由診察)
適用
(一部自由診察)
適用
(一部自由診察)
寿命 10年以上 約8年 約3年
  インプラント
形状 インプラント
治療法 歯の根の代わりになるチタンの棒を骨に埋め込みその上に人工の歯を被せていく方法
口腔内の
違和感
ない
噛み心地 天然歯と変わらない
健康な
歯への負担
ない
見た目 天然歯と変わらない
噛む力 100%
外科手術 必要
保険適用 不適用(自由診察)
寿命 10年以上
  ブリッジ 入れ歯
形状 ブリッジ 入れ歯
治療法 失った歯の両側の歯を削り、冠を橋渡しすることによって失った歯を補う方法 失った歯の周りの歯に金属の留め金をつけて取り外し可能な人工の歯を止める方法
口腔内の
違和感
詰まりやすくなる場合がある ガタつきなどがある
噛み心地 ほとんど変わらない 劣る
健康な
歯への負担
ブリッジを支える両端の健康な歯を削る必要がある 入れ歯を支える歯や歯茎に大きな負担がかかる
見た目 見た目わからない 金属や歯茎の盛りなどで気づかれやすい
噛む力 100%ではない 30%くらい
外科手術 不要 不要
保険適用 適用
(一部自由診察)
適用
(一部自由診察)
寿命 約8年 約3年

インプラント治療までの流れ

  1. 主訴の相談
    主訴の相談
    インプラントの初回相談は無料です。
    患者様のお話を聞きながら、疑問・質問にお答えいたします。
    インプラント治療は「手術」ですので、ドクターが直接相談・説明させていただきます。
  2. レントゲン、必要ならばCT撮影
    CT撮影
    インプラント治療に適しているのか状態を把握するため、診査を行います。必要に応じて、CT撮影にて歯の根の状態、神経や血管の位置など画像化し把握します。診査で集めたデータから、慎重な診断を行っております。
  3. 歯科医師と治療計画の相談
    相談
    診査診断での結果をもとに治療、総合的な治療計画を提案してまいります。担当医師とじっくりお話せいただき、
  4. 患者様自身が選んだ治療へ
    選んだ治療へ
    治療計画を患者様自身で選んだ治療を全力で治療させていただきます。万が一のことでも保証やアフターフォローで患者様を第一に考え取り組んでまいります。

気になる。やりたい。そんなあなたに…

インプラント
要予約

  • 骨が薄い・足りないと言われた
  • インプラントが初めてで不安
  • インプラントできるか確認したい
  • 様々な悩みに答えてほしい
  • セカンドオピニオンしたい

10/1(土)~10/7(金)

明瞭な費用

インプラント、上部構造、型取りからCT撮影まで治療にかかる全ての費用を含んでおります。

インプラントメーカー
費用
保証期間
CT撮影
被せ物の仮歯・本歯
局所麻酔・手術費用
30万円(税込)/1本
5年保証
レントゲン・CT撮影有
被せ物の仮歯・本歯:
局所麻酔・手術費用:
40万円(税込)/1本
10年保証
レントゲン・CT撮影有
被せ物の仮歯・本歯:
局所麻酔・手術費用:

インプラントのアフターケア

インプラントは、入れて終わりではありません。
長期間安定して使い続けるためにも、定期的なメンテナンスと毎日の丁寧なお手入れを強くおすすめしています。
本来、インプラントは10年、20年と長期間使い続けることができますが、それには術後の適切なケアが必要不可欠です。反対にケアが不十分な場合は、早い時期に機能が下がり、最悪の場合はインプラントを撤去せざるを得なくなるケースもあります。
保証制度も年に最低2回以上のメンテナンスを前提としていますので、術後はぜひ定期健診にお越しください。

インプラントのアフターケア

インプラント症例

目次

症例1 歯を1本欠損したケース
50代 男性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
2ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
30万円(税込)
ドクターのコメント

1本歯を失った後、ブリッジにすると前後の歯の負担を増し、新たなる疾患を生み出す可能性が高まります。
インプラントは他の歯に負担をかけませんので、条件が合えば最善の治療方法となります。

症例2 前歯4本をインプラントケース
40代 男性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
3ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
92万円(税込)/ 10年保証
ドクターのコメント

前歯の治療が終わらないと他院から転院された患者様。
長く治療を行っていたという前歯は、歯根破折や、大きな根尖病巣、歯質不足により到底保存が可能な状態ではありませんでした。
前歯4歯を2本のインプラントで仕上げることで同意頂き、無事3ヶ月で綺麗な前歯を作製させて頂きました。
男前に磨きがかかり本当に良かった、長く使える様に今後も最大のフォローをさせて頂きます

症例3 インプラント3本で前歯6歯を作製したケース
50代 男性

治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
3ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
108万円(税込)/ 5年保証
保証期間や骨の状態に応じて費用が異なりますが、事前に見積もりが出ますのでそれ以上はかかりません。
ドクターのコメント

前歯を失い、ブリッジの治療も出来ない状態になり、前医で義歯を作製された患者様でした。
どうしても義歯に慣れることが出来ず、インプラントを決心されました。
治療後は大好きだった、刺身やせんべいをバリバリ食べていると聞いてとても嬉しく思います。

症例4 上下無歯顎のケース
60代 女性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
4ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
552万円(税込)
保証期間や骨の状態に応じて費用が異なりますが、事前に見積もりが出ますのでそれ以上はかかりません。
ドクターのコメント

上下とも義歯を使用されており、食事や外出の時の不便さを解消したいとのことで来院されました。
東京まで行かないとインプラントの治療は出来ないとかかりつけで言われてからは諦めていたとのことでしたが、綺麗に仕上がり、我慢していた様々な食事を楽しんでいるそうです。

症例5 上下1本も歯がないケース
50代 男性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
3ヶ月半
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
432万円(税込)
保証期間や骨の状態に応じて費用が異なりますが、事前に見積もりが出ますのでそれ以上はかかりません。
ドクターのコメント

会社の役員をされています患者様でした。趣味のゴルフを行うにしても、歯がぐらぐらしていて、全然ドライバーが飛ばないと言っておられましたね。
治療が終わったときに、悩まずにもっと早くやればよかったと言ってもらえるのは歯科医師としてとても嬉しく思います。

症例6 上顎12歯をインプラントで処置をしたケース
60代 女性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
3ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
240万円(税込)
保証期間や骨の状態に応じて費用が異なりますが、事前に見積もりが出ますのでそれ以上はかかりません。
ドクターのコメント

来院時は上顎の左右奥歯を失っておられ義歯を使用されていました。前歯にとうとう痛みが出たとのことで、診断すると残念なことに縦に破折しており、抜歯が必要な状態でした。
入れ歯を作り直す提案も致しましたが、外出のたびに義歯を持って行ったり食事のたびにつけ外しをするのが煩わしいとのことでインプラントを決心されました。
治療終了後は、つけ外すことはない歯が装着されとても嬉しそうだった表情をされていましたね。

症例7 上顎フル欠損をインプラント6本で治療したケース
50代 女性

治療前
治療中
治療後
インプラント治療の詳細
治療期間
3ヶ月
治療内容
インプラント(人工歯根)の埋入、及び上部構造(人工歯)
治療の副作用(リスク)
発赤・腫脹・疼痛・出血等が生じる可能性があります。
治療費用
276万円(税込)
保証期間や骨の状態に応じて費用が異なりますが、事前に見積もりが出ますのでそれ以上はかかりません。
ドクターのコメント

ブリッジの治療の寿命が来たようです。インプラントを6本埋入し、上顎12歯を作製しました。
臼歯部は骨の量が少なく、傾斜させることでインプラントを良いポジションへ埋入しております。まだまだばりばり仕事されるとのことで、入れ歯じゃなくなり本当に良かったです!